ウッドショックによる今後の木材価格について

日頃は材木商店をご利用頂き、誠にありがとうございます。

 

現在、海外からの輸入木材の入荷量減少や価格の高騰が進み、ウッドショックと呼ばれるような事態となっています。

その要因としては以下のようなものがあります。

・新型コロナウイルス感染症に対するワクチン接種が進んでいるアメリカや中国における住宅建設需要の大幅な増加

・世界的に流通のバランスが崩れていることによる木材を積むコンテナの不足や輸送船運賃の上昇

・品質と価格について要求水準が高い日本マーケットの国際的な経済競争力や購買力の低下

これらの要因で木材市場は品薄、価格高騰の異常事態となっており、今後更なる混乱も予想されています。

 

さらに国内においては巣ごもり消費拡大に伴うネット通販の増大によって宅配荷物が急増し、運送業界の人手不足による物流コストの上昇、運送効率を上げるための荷物の重量や長さ制限などの輸送制限も加わり、地域においては運送価格の値上げ傾向にあります。

 

材木商店では安定的な木材販売を最優先するため、資材確保に努めていますが、今後の価格については随時改訂せざるを得ない状況です。

 

このような状況をお客様にご理解頂き、今後とも材木商店のご利用をお願いできればとスタッフ一同考えております。

どうぞよろしくお願い致します。

カタログダウンロード
工務店様、設計事務所様、プロのみなさま、長尺・巾広の集成材フリー板取扱しています!原板としていろいろな大きさにカットしてご使用いただけます。