ゴム集成材の無線機のラック 2015/10/1

ゴム集成材 自作 無線機のラック

単純な構造の棚作品ですが、運用している画像をお送りします。

使用目的は無線機のラックです。

今までは無線機の上に電源やらアンテナの回転操作機など積んでいましたが、

更に無線機が増えたのでレイアウトをすっきりさせるため注文しました。

 

【宮城県 Aさま】


材料:ゴム集成材(積層材)無塗装品 6枚

[1]

寸法:(厚:20×巾:360×長:900)mm

仕様:[平面形状]両角アール加工[左下角]角丸め(5R)[右下角]角丸め(5R)

数量:1

[2]

寸法:(厚:20×巾:430×長:900)mm

仕様:[平面形状]両角アール加工[左下角]角丸め(5R)[右下角]角丸め(5R)

数量:1

[3]

寸法:(厚:20×巾:165×長:355)mm

仕様:[平面形状]四角形

数量:4

最近の無線運用では記録管理や文字・画像通信などでPCと密接な関係があり、

ディスプレイも首がやや疲れますがこのような配置となっています。

透明ラッカーで塗装して見栄えも良く、実用性も向上したので大変喜んでいます。

ただPCラックが安物で合計20キロ以上の無線機のために天板が沈下しています。

更に追加注文するとすれば、天板入れ替えになると思います。

これからも宜しくお願いします。

 

尚、補足する点として以下の通りです。

1.R部分の計算を忘れてしまい、側板が5mm長くなってしまった。

2.岩手宮城内陸、東日本大震災にて震度6強を体験したためか、

L金具での固定は必要以上?


ご丁寧なご報告ならびにメールをありがとうございました。 

無線機のラックをお作りになられたのですね! 

お写真を拝見いたしました。 

角丸めのある板2枚とうまく組み合わされ、

すっきりした棚にご活用いただき嬉しく思います。

ただ、R部分の計算を忘れられてしまった・・とのこと。 

正面から拝見しますとわからない程、うまく組み立てられたのだとお見受けします。 

そして4年前の岩手宮城内陸、東日本大震災にて震度6強を体験されたとは驚きました。 

L金具での固定はより強固な程安心できますし、 

実用性を重視したご様子が想像できます。

 

しかしながら・・天板が沈下してしまっているとはご心配ですね。。 

長持ちしますよう、お祈りするばかりです。

またのご利用をお待ちしております!

カテゴリから選ぶ

木の種類で選ぶ