ハードメープル集成材のスピーカーのバッフル板  2013/4/25

ハードメープル積層材のスピーカーのバッフル板

「ハードメープル積層材」を用いた品の完成写真を添付します。

過去、使用していたスピーカーボックスのバッフル板を取り替える為に用いました。

木肌が出る仕上げであれば見栄えも良かったのですが、

本品は音を出すと云う機能を優先し、 無骨な塗装仕上げにしました。

頂いた加工材を、追加工~ユニット組込~再調整し、音楽が聴ける様になるまでに、

半年以上かかってしまいましたが、「ハードメープル積層材」はとても気に入っています。

それまで、低音の少々重い感じと、少々輪郭のはっきりしないところが、いつも気になっていました。

今、特にピアノを大きめの音量で聴いた時など、硬質な乾いた響きがリアルで感動を覚えます。

いつか余裕ができれば、箱全体を「ハードメープル積層材」で作ってみたいと思っています。

 

【群馬県 O様】


材料:ハードメープル積層材 無塗装品 2枚

寸法:厚さ25mm×巾531mm×長さ761mm 2枚

加工:[四角穴]2箇所、[丸穴]3箇所

 

※下記のような平面加工図にて、製作させていただきました。


立派なスピーカーのお写真ありがとうございます!

「ハードメープル積層材」は、スピーカーボックスには一番人気の樹種です。

積層材の中でも、既製品サイズはあまり出回っていないため、

納期にはその分時間がかかってしまいますが、珍しい樹種をご選択いただき、嬉しく思っています。

 

追加工~ユニット組込~再調整していただき、半年以上の大作なんですね。

当店でご購入いただいた板を、このようにお時間をかけて、愛情をかけて、

素敵な形へと仕上げてくださり、加工を担当した職人も大変喜んでいます。

 

今後ともよろしくお願いいたします。 

お写真に報告メール、誠にありがとうございました。

 

カテゴリから選ぶ

木の種類で選ぶ