ゴム積層材(集成材)のポータブル手洗い天板

ゴム積層材(集成材)のポータブル手洗いの天板

【Yさまの作品】

■ Yさまのコメント ■

先日加工頂いた木材使って、コロナ禍の折に車で手を洗ったり出来るポータブルシンクを制作してます。SUVのトランクとかに置いて手を洗える感じのものです。
ところで、写真の様に開けて頂いた中央の丸い穴にシンクをはめ込んで使うのですが、穴より若干シンクの外周が大きいらしく、スッポリうまく収まらないので、一、二ミリ穴の外周を大きくしたいのですが、うまく穴を大きく出来る工具とか方法は有りますでしょうか?ヤスリで削ろうかなどと思案しておりますが、、。

■ お買い上げの材木 または木材 ■

ゴム積層材(集成材)

  1. 厚み20mm×巾380mm×長さ400mm・・・1枚
    平面加工:丸穴
    断面加工:全周上下糸面
    塗装:ウレタン塗装(ダーク)/全面塗装
  2. 厚み20mm×巾360mm×長さ380mm・・・1枚
    平面加工:なし
    断面加工:全周上下糸面
    塗装:ウレタン塗装(ダーク)/全面塗装
  3. 厚み20mm×巾180mm×長さ400mm・・・1枚
    平面加工:なし
    断面加工:全周上下糸面
    塗装:ウレタン塗装(ダーク)/全面塗装

■ 材木商店コメント ■

この度はご利用くださいましてありがとうございました。

穴が少しちいさくて、ボウルがすっぽり入らない。のですね・・・。
残念ながら、一度、開けた穴を大きくすることは難しい作業となります。

コンパスのように、中心からくるりとくり抜く作業となることが多いため、真ん中がくり抜かれると中心がとらえられず、中心の固定もできないためです。

木材は、ゴムやスポンジなどのように弾力性がないため、非常にサイズにシビアです。このような場合には、一番いいのが現物に合わせてカットすることですが、難しいようなら、洗面ボウルの上部にはヘリがあるため、少し大きめに指定していただくといいかと思います。

1ミリ削って大きくすることも、とても大変です。
ぜひ、加工依頼の参考にしてください。

お写真を送ってくださり、ありがとうございました。

※掲載までにお時間がかかり、申し訳ございませんでした。


ご使用の樹種について

ゴム積層材についてはこちら

カタログダウンロード
工務店様、設計事務所様、プロのみなさま、長尺・巾広の集成材フリー板取扱しています!原板としていろいろな大きさにカットしてご使用いただけます。