レッドオーク積層材(集成材)ダイニングテーブルの天板

【O.Sさまの作品】

■ O.Sさまのコメント ■

お世話になります。O.Sです。

この度は誠にありがとうございました。
傷もなく予定どおり土曜日に届きました。

早速土日を使いダイニングテーブルを制作しました。
妻も天板の色や模様が凄くいいと好評でした。

次は勉強机とかを予定しているので、予算が確保できたらお願いしたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。


商品、施工のご感想

早速土日を使いダイニングテーブルを制作しました。
妻も天板の色や模様が凄くいいと好評でした。
イメージに合うダイニングテーブルができて大変満足しています。

ダイニングテーブルは天板が命だと思っているので、施工に成功したのはいい天板に出会えたお陰です。
当初はダイニングテーブルを購入しようとあちこちお店を回ったのですが、イメージと値段のバランスが合う物がなくDIYする事にしました。
今回イメージとコスパに合う天板に出会えることができ幸運でした。
今回購入したレッドオークは集成材特有の柄もよくて見栄えもいいものでした。
色も艶も柄もよく仕上げのニスはウォルナットカラーのものを考えていたのですが、天板をみるなりクリア仕上げ(つや消し)に変更するくらい気に入っています。

テーブルの脚は大きめな天板に合わせて太くて黒い鉄脚をチョイスしました。

そり止めも背面をすっきりさせるために埋め込み型のコ型アイアン ユニクロ チャンネルにする事でイメージどおりに仕上げることができました。

テーブル制作は初めてだったので色々情報を集めて、天板到着まで道具や部品の購入と練習に時間をあてました。

鉄脚は電動ドリルで穴を開け鬼目ナットを使って固定しています。
穴あけはズレると大変なので、厚紙を使って鉄脚の穴の位置が分かる下敷きを作り天板側にポンチを使って位置を確定しました。
そり止めは電動トリマーで溝を作ってチャンネルを埋め込んでいます。

トリマーはガイドの位置決めに苦労しました。

ヤスリ掛けは未熟者なので電動サンダーより百均のサンダーのほうが綺麗にできました。
ニスは表5回裏3回と塗ってます。最初と合間にヤスリを「240→400→800→1000→1500→2000」と掛けました。

ニス塗りとヤスリ掛けはやればやるほど仕上がりが良くなるので嵌まってしまいました。

はじめてにしては出来上がりに満足しています。これもいい天板だったからだと思います。

過去の木工のご経験

DIYをはじめて1年未満

施工に費やした時間

合計20時間
(内訳)
・脚とそり止めまでで10時間
・ヤスリ掛けとニス塗りで10時間

お店の感想

対応も商品の状態も丁寧ではじめてでも安心感の対応していただけました。
非常に満足しています。

■ お買い上げの材木 または木材 ■

レッドオーク積層材(集成材) サイズ: 厚み25mm×巾900mm×長さ1500mm・・・1枚
断面加工:なし
平面加工:なし
塗装:なし

【O.Sさまの作品】

■ 材木商店コメント ■

この度は、ご利用くださいまして、誠にありがとうございました。

大きなサイズのご依頼でしたため、配送についてお手数をおかけしましたが、 無事に到着し、早速土日を使われてダイニングテーブルを制作されたとのですね。

出来上がりのお写真の送付もしていただき、ありがとうございます。

2枚ものお写真を拝見いたしました。

とても素敵なダイニングテーブルですね!!

奥様にも好評だったとは、重ねて嬉しい限りです。

※掲載までにお時間がかかり、申し訳ございませんでした。


レッドオーク集成材についてはこちら。

カテゴリから選ぶ

木の種類で選ぶ